2017年2月19日日曜日

行ってきました。第6回情報交換・技術交流会

群馬県渋川のバースカンパニーさんで開催された「第6回情報交換・技術交流会」に参加してきました。 ホンダのNボックス(黒)を用意して2日に渡って実践的な交流と勉強会なので初参加でしたが、初めて会う方も多く、情報と技術色々得るものがありました。
ホンダのNボックス(黒)だけでなくボンネットも!
 新しいリョービの電子ギアアクションポリッシャーPEG-130を検証したり…
持込んでくれた新しいコンパウンドを試したり・・・

皆さん熱心に様々なポリッシャーやコンパウンドなど新商品を手にとって検証していましたが・・・やっぱり大事なのは美味しいご飯ではないでしょうか(笑)。
 
遅れて、トラックで現れたフィルアート・パックスの瀧澤さんは、鍋・コンロ・プロパンガスまで! 食材から全て持込んで猪鍋を振舞ってくれましたー! しかも猪肉は、猟銃免許を取得している瀧澤さん自ら仕留めた猪なんですよー!

どうですか皆さん! 本当に美味しいんですから! 思い出しただけでも涎が出そう・・・。

…本題に戻って!
これからのディテイリング業界は、カーアフターマーケットの中でも唯一明るい業種だと信じていますが、さまざまな新規参入が盛んになり決して油断はできません!

だからこそ、今いるみんなが、こういった交流会で技術や知識だけでなく仲間との結束を強く、多くの情報を得る必要があると思います。 
参加させてもらってとても良い刺激になりました。
アスナルも展示会の出展やディテイリングセミナー開催をドンドンと推し進めて皆さんの役に立てる様に頑張ります! ご期待下さい!

クルマやボンネットなど色々準備するのは本当に大変です! 私もよく知っています(笑)
主催の皆様ありがとうございましたー! 

バースカンパニー:http://www.birth-company.com/
オートDサプライ:http://www.tmac-s.com/tmacs/company.html
カーテック・ジャパン:http://www.alpha-coat.com/
フィルアートパックス:http://www.pax-fart.jp/

次に会うのは3月の国際オートアフターマーケットですね!

このショーは数多くのセミナー講演会が開催されるのですが、年々カーディテイリングに関する有料講演会も増えてきました。 
そんな中で・・・おっ!アスナルがインテリアリペアのプレゼンテーションをやっている(笑)! しかも聴講無料です。

 出展社プレゼンテーション 
会場:A-24 3月16日 14:15~15:00
「インテリアリペアの導入メリットと実演」 

お忙しい折、大変恐縮では御座いますが、万障お繰り合わせの上、お越し頂ければ幸いです。

◆ブースNo,3105にてお待ちしております。

詳しくはコチラをクリック!
↓↓↓↓



ガラス系コーティング剤、内装補修インテリアリペア・ガラスリペアの事はコチラ!
↓↓↓↓
アスナル(EARTHNOAL)ホームページ


世界に認められたカーケア商品グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ米国グラニタイズ社製 カーケミカル オートグロスシリーズの事はコチラ!
↓↓↓↓
グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ


2017年2月11日土曜日

行ってきました。 ジャパン・キャンピングカーショー

インターネットの事前申込みで無料との事で、というかチケット売り場の前で申し込んでも無料…昨年から気になっていたので初めて行ってきましたが、家族連れ、ペット連れOKということで相当賑わっていました。

キャンピングカーの一番の問題が「バッテリー」なのです。 バッテリーの数を多くすれば重くなり、少ないと移動先で困る…。
 ダイハツ「ウェイク」の空間ならほぼダブルベットが完成します(笑)。

CX-5も天井に穴を開けて空間にすれば夜の星空を眺められる。 
N-BOXも旅先でこんな感じにセットすれば癒される。
日本ではお目に掛かりませんがキャンピングカーではFIATが大きなシェアを占めています。
むかしは、F‐1ドライバーやGPライダーはヨーロッパで転戦する時はモーターホームで移動していたですが、今はどうなんだろう…?



私は、スポーツカーやレーシングカーが好きなので、コッチの世界(キャンピング&レジャーカー)はあまり知らなかったのですが、とても良い勉強になりましたー! 

自動運転や無人運転でクルマの付き合い方が大きく変わるなんて言われていますが、これからも、まだまだクルマで遊ぶ事ができるよう安心しました。


3月15~17日で第15回国際オートアフターマーケットEXPO2017が開催されます。

このショーは数多くのセミナー講演会が開催されるのですが、年々カーディテイリングに関する有料講演会も増えてきました。 
そんな中で・・・おっ!アスナルがインテリアリペアのプレゼンテーションをやっている(笑)! しかも聴講無料です。

 出展社プレゼンテーション 
会場:A-24 3月16日 14:15~15:00
「インテリアリペアの導入メリットと実演」 

お忙しい折、大変恐縮では御座いますが、万障お繰り合わせの上、お越し頂ければ幸いです。

◆ブースNo,3105にてお待ちしております。

詳しくはコチラをクリック!
↓↓↓↓



ガラス系コーティング剤、内装補修インテリアリペア・ガラスリペアの事はコチラ!
↓↓↓↓
アスナル(EARTHNOAL)ホームページ


世界に認められたカーケア商品グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ米国グラニタイズ社製 カーケミカル オートグロスシリーズの事はコチラ!
↓↓↓↓
グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ

2017年1月31日火曜日

出展します! 第15回国際オートアフターマーケット2017


カーディテリングワークショップin福岡も無事に終わり、余韻に浸りたいところでしたが、3月15日(水)から17日(金)までの3日間「第15回国際オートアフターマーケットEXPO2017」が東京ビッグサイトで開催されます。


国際オートアフターマーケットといえば、数多くのセミナー講演会が開催されるのですが、年々カーディテイリングに関する有料講演会も増えてきました。 

そんな中で・・・おっ!アスナルがインテリアリペアのプレゼンテーションをやっている(笑)!

そんな中で・・・おっ!アスナルがインテリアリペアのプレゼンテーションをやっている(笑)! しかも聴講無料です。

 出展社プレゼンテーション 
会場:A-24 3月16日 14:15~15:00
「インテリアリペアの導入メリットと実演」 

お忙しい折、大変恐縮では御座いますが、万障お繰り合わせの上、お越し頂ければ幸いです。

◆ブースNo,3105にてお待ちしております。

詳しくはコチラをクリック!
↓↓↓↓



ガラス系コーティング剤、内装補修インテリアリペア・ガラスリペアの事はコチラ!
↓↓↓↓
アスナル(EARTHNOAL)ホームページ


世界に認められたカーケア商品グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ米国グラニタイズ社製 カーケミカル オートグロスシリーズの事はコチラ!
↓↓↓↓
グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ


2017年1月26日木曜日

無事に終了しました。 カーディテイリングワークショップin福岡


カーディテイリングワークショップin福岡が無事に終わりました。

九州からはもちろん、遠くは鳥取から夜行バスで来てくれる人もいて本当に感謝です!

今回の会場は「あいおいニッセイ同和自動車研究所 福岡校」です。 広くてとてもキレイな会場設備でした。 

自分の請け負ったセミナーもちゃんとしたんですが、写真が撮れてなーい! 残念!

ケルヒャージャパンさんの用意してくれた実機をどんどん触ってもらい・・・

ソフト99コーポレーションさんのコーティング剤もドンドン試して頂き・・・

そして、最後に記念撮影をしましたが、こんな事は初めての事でした。ちょっと感動した(笑)。

当然、九州の美味しい料理も堪能しました(笑)。 お昼の仕出し弁当もそうだったのですが、九州のご飯は本当に美味い! それを理由にまた来たいです(笑)。

今回、九州で開催するにあたり、多くのご協力とご支援を頂きました事を心から感謝します。

昨年、大阪で開催しましたが、アスナルとして九州は、まだまだ未開拓な地域だっただけに、どれだけ集まってくれるか?どれだけ喜んでくれるか? 本当に心配で!心配で!当日の朝が緊張の一番ピークでした。

しかし、そんな心配をよそに、ケルヒャー、ソフト99の皆さんがキッチリセミナーをしてくれて、参加頂いた皆さん参加者同士で積極的に交流をして頂き、名刺交換盛んにして頂き、終始賑やかな雰囲気で行う事ができました。 とても嬉しい事でした。

やっぱり、アスナルのセミナーは、商品の発表だけでなく、こういった自由な交流がこれからの商売を上向かせる大事な事だと認識しました。

これからも皆様にとって有意義なセミナーを行える様に頑張ってまいります!

宜しくお願い致します!



ガラス系コーティング剤、内装補修インテリアリペア・ガラスリペアの事はコチラ!
↓↓↓↓
アスナル(EARTHNOAL)ホームページ


世界に認められたカーケア商品グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ米国グラニタイズ社製 カーケミカル オートグロスシリーズの事はコチラ!
↓↓↓↓
グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ

2017年1月24日火曜日

行ってきました。東京オートサロン2017 その2

続きなのですが、オートサロンでも私が楽しみにしているのが、尾根遺産もそうなのですが、自動車学校の生徒が作ったクルマを見る事なのです!・・・いや本当に(笑)

学生さんたちの力作を見たり、説明を聞いたりしていると元気になります。

ありがとうございましたー!

アメリカンマッスルカー!でもベースは中古のソアラ! 針金で針線を造りでラインをきめてFRPで丁寧に仕上げたそうです。

こちらもソアラ(レクサスSC)ベースですが、パッと見何か本当にわからない・・・。

整備や造形だけでなく、レースにも本気で取り組んでいます。 学生フォーミュラーで一から作り、整備やセッティングだけでなくレース運営やマネージメントまで自動車学校で学べるそうです。 本気で羨ましい! 

トヨタのセラをベースにガルウィングを活用してトヨタ88Cミノルタならぬミリオタ・・・大人の事情らしいです(笑)。

カプチーノをベースにSAサバンナRX-7を制作、しかもボディはFRPではなく鉄板を丹念にたたき出した鉄のボディです。 板金技術が高い!

このゲレンデバーゲンは造形のクオリティは高かった! フロントマスクの仕上がりが本当のメルセデスかと思った・・・。

ベースは、スズキのジムニー! しかも六輪に改造! そこを狙ったのはなかなかのセンス!

これは、レストア 学校の授業でフェラーリ・ディノをレストアできるなんて

三菱スタリオン! デザインが大好きで、映画「キャノンボール2」ジャッキー・チェンがドライブしたのですが、日本らしいハイテク装備満載(言い方古!)で、今見てもカッコいい! 三菱は何んでこのクルマを一代で終わらせたのか本当に残念!今だったらスーパーカーになりえたのに…。

授業用」って・・面白い! しかも外は三菱スタリオンで中身はR32 GT-R! ナンバー取得して公道を走れば・・・妄想が広がる!

KPスターレット! 街道レーサー風が懐かしい・・そうか、フェンダーミラーだったな(笑)。



約半年かけて、企画から、予算内で中古車を探し、制作するらしいのですが、そんな苦労話をする皆さんは作ったクルマに自信と愛着をもっています。

そんな学生さんたちと話をしていると日本の自動車産業の未来は、まだまだ大丈夫!と言いたいです。

その1に戻ります。



カーディテイリングワークショップin福岡も、もう明後日なので、やっぱり行きたい!予定が奇跡的に空いて行ける!って方は、直接、アスナルまで電話をください! 何とかします(笑)。 TEL044-431-0390

※画像をクリックしていただければ申込み用紙のPDFに移行します。


ガラス系コーティング剤、内装補修インテリアリペア・ガラスリペアの事はコチラ!
↓↓↓↓
アスナル(EARTHNOAL)ホームページ


世界に認められたカーケア商品グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ米国グラニタイズ社製 カーケミカル オートグロスシリーズの事はコチラ!
↓↓↓↓
グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ











行ってきました。東京オートサロン2017 その1


いよいよカーディテイリングワークショップin福岡も明後日にせまり、最後の追い込みで本当に多数の参加申し込みを頂きました! 本当にありがとうございます!

皆さんに来てよかったと思って頂ける様に本当に頑張ります!

でも・・・その前にせっかく東京オートサロン2017に行ってきたので、今更ですがまとめて報告したいと思います(笑)。  

土曜日に行って来たのですが、明らかに過去最大の来場を記録している事間違いなし!って感じでした。 朝10時には、あの幕張メッセの広大な駐車場が満車で入れなかったんですから・・・。


しかも今年は、メーカー出展の力の入れ様が半端ではなく、マツダなんかCX-5とロードスターRFの発表なんかして、クルマの祭典でいうと東京モーターショーを明らかに超えてしまいました。



モータースポーツ色全開だったトヨタブース、今年の目標は何と言っても「ル・マン24時間レース総合優勝!!」でしょう、応援しています!

トラックメーカーの日野自動車もオートサロンに出展するなんて・・・ 








オートサロンの主役は自動車メーカーだけではありません!チューニング、ドレスアップ、ホイールなど様々なメーカーが自慢のクルマを出展しています。

しかも最近の出展車は、ピカピカに磨かれて本当にキレイ!

この日の為に何日も前からディテイリングショップで丹念に仕上げられ、会場には全国から多くのディテリングショップが集結して前日の夜中まで磨いているんですよね、ほんとうにお疲れさまです!









いやー!今年は車種も豊富で相当堪能しました。

家族連れも多くて、海外からの来場も多くて、とてもとても賑わっていました。 東京モーターショーよりオートサロンが良いのはクルマとの距離が近い事、触れる事、乗れる事ができるので子供達だけでなく大人も大喜び(笑) 

来年も楽しみー!

その2(学生の力作!)に続きます。 


もう明後日なので、やっぱり行きたい!予定が奇跡的に空いて行ける!って方は、直接、アスナルまで電話をください! 何とかします(笑)。 TEL044-431-0390

※画像をクリックしていただければ申込み用紙のPDFに移行します。


ガラス系コーティング剤、内装補修インテリアリペア・ガラスリペアの事はコチラ!
↓↓↓↓
アスナル(EARTHNOAL)ホームページ


世界に認められたカーケア商品グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ米国グラニタイズ社製 カーケミカル オートグロスシリーズの事はコチラ!
↓↓↓↓
グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ