2020年4月2日木曜日

ユーノス・ロードスターに防錆剤を塗りました。 テイトPFR その②

昨年末より、アスナルでは、無機無溶剤の防錆塗料「テイトPFR」の発売を開始し好評頂いておりますが、もっと商品の事を知らなければ!…という事で、今回やっと、ユーノスロードスターにテイトPFRを塗る事ができました。

その①では、防錆塗料「テイトPFR」の施工前段階作業を進めました。

ここまでやった作業は…
①高圧洗浄機での徹底洗浄
②鉄粉反応剤を噴霧して錆の除去
③エアブローで水分を飛ばす
③錆の進んでいる部分の錆変換剤の塗布(赤錆を黒錆にして錆の進行を止める)
自分のクルマがジャッキアップされている姿ってウキウキしません?(笑)
さあ!防錆塗料「テイトPFR」を塗って行きます。
1L容器でA/B液をしっかり!×2攪拌させます。結構とろみが出てきます。
作業自体は、特に技術が必要な訳でもなく至って地味です。
今回は、諸事情があり刷毛塗りをメインにしたのでマスキングなど養生はサボって作業服も着替えずに塗っちゃいましたけどマネしないで下さいね(笑)。
施工前
施工後
無色なので、黒くはなりませんが塗った箇所は結構膜厚と光沢が出ます。
ちなみに容器に残ったテイトPFRがこんな状態、ご覧の様結構余りました…500㏄だと乗用車1台分と言っても大丈夫だと思います。

今回は、ただのクルマ好きとして&カーディテイリングショップとしての目線で作業をしたかったので刷毛塗りをメインに作業を進めましたが口径の大きいスプレーガンを使えば効率も上がるし広範囲に塗布できます。

特に古いクルマを所有している方にもサンデーメカニック気分で施工もおススメできます。 ※クルマを持ち上げた状態にする道具(ジャッキスタンド)は必要ですよー!

カーディテイリングショップの方にはメニューの一つとして如何でしょう? 例えば、漁協に通う軽トラやバンは、錆で10年と持たないと聞きました。 乗用車だけでなく仕事で使うクルマもお任せ下さい!…的な(笑)。

テイトPFRの無機・無溶剤のメリットが最大限生かせたと思います。

とにかく無臭なので、大きな設備が必要なく作業できました。
ただ刷毛塗りは、塗っていくと液剤が汚れてくるので、テイトスプレーガンを使用する場合は、2回に分けて攪拌した方が良いです。

また他のクルマでも施工をしてみたいですね軽トラの荷台とか、ちょっと古いクルマなど、マフラーやエキマニなど熱の出る部分にも塗布したので半年後くらいにまた経過を見てみたいと思います。

結論としては、とても楽しい作業でした!しかも防錆処理が自分で出来てめちゃくちゃ嬉しいし…(笑)。 今度は、全部塗ろーっと!

最後までご覧頂きありがとうございました! ご興味ある方、ご意見・ご質問もお待ちしております。


ガラス系コーティング剤、内装補修インテリアリペア・ガラスリペアの事はコチラ!
↓↓↓↓

#アスナル
#インテリアリペア
#内装修理
#ウィンドリペア
#グラニタイズ
#GRANITIZE
#下回り防錆剤

2020年3月26日木曜日

ユーノス・ロードスターに防錆剤を塗りました。 テイトPFR その①

昨年より、アスナルでは、無機無溶剤の防錆塗料「テイトPFR」の発売を開始し好評頂いておりますが、もっと実績を増やさなければ!…という事で、今回やっと、うちのユーノスロードスターに防錆剤を塗る事ができました。

数年前に走行149,000㎞のユーノスロードスター(NA6CE)を購入して、コツコツと直しております。 ドライブしたり、オイル交換したり、新しいパーツを取り付けたりする時間は、私にとってめちゃくちゃ癒されるのですが、下回りの見えない部分の「錆」も心配の一つでした…。

まずは、高圧洗浄機で徹底洗浄 床に色々ない砂や固形物が落ちてきます。
初めて下回りを見ましたが、擦った跡はいくつかありましたが大きな歪みや事故の形跡もなく、錆も思っていた以上に少なくて一安心! これで、まだまだ大事に乗れますね(嬉)。

 鉄粉反応剤剤を吹きかけまくって錆を落とします。 臭いは我慢してー!
やはり、スイングアームや可動部の付け根の錆が多いですね~
この後、しっかり洗い流します。

エアブローでしっかり水気を飛ばして行きます。
水気が無くなったらサビた部分やボルト&ナット部に錆転換剤をぺたぺた塗って赤錆を黒錆にして錆の進行を止めます。

準備完了! 良い感じ^^)。

次はいよいよテイトPFRを塗って行きます!

ガラス系コーティング剤、内装補修インテリアリペア・ガラスリペアの事はコチラ!
↓↓↓↓

#アスナル
#インテリアリペア
#内装修理
#ウィンドリペア
#グラニタイズ
#GRANITIZE
#下回り防錆剤

2020年3月11日水曜日

「復興」に終わりはあるの?

あれから9年の月日が流れました。

2011年3月11日の東日本大震災において亡くなられた方々に心より哀悼の意を捧げます。

復興庁も縮小されるのもののあと10年延長されるそうです。

この時期になると、ふと考える事があります…「復興」…「復興された」って一体なんだろう?…と。  最近は、仕事で東北に行く事も増えて、地元の人々と会い、笑顔があり、生活する姿がそこにあります。 ただ、震災によってできた心のキズも癒える事はありません。

これからの人たちに、あの巨大自然災害を語り継ぐ事もうえでもこれからもずっと「復興」を続けて行かなければならないと思いました。

あと、毎年掲載していますが、東日本大震災の前後1年間を非常にわかりやすく表現してくれています。 9分に渡る動画ですが、あの日から地球がどう変わったかを刻命に見る事ができます。 1分50秒あたりが3/11ですが、最後まで見て頂ければ幸いです。
↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



2020年3月7日土曜日

「特定整備制度」が施行されます。


2020年5月までに施工される「特定整備制度」って何?

これは、私の解釈ですが・・・

「これからは、分解整備だけでなく付帯する電子制御装置の整備も必要ですよー!」
「特に電子制御装置の整備を行うには、下記の3つの条件が必要になってくるので、準備をお願いしますねー!」

① 電子制御装置の検査を行うための平滑な作業場の確保
② 設備機器や情報取得 水準器やスキャンツール メーカーの提供する情報が得られる事
③ 作業員2名以上 うち少なくとも1名は整備士資格を有している事

…こんな感じですかね?

例えば、バンパーなど脱着作業が伴うラッピングやプロテクションフィルムの施工や、ガラス交換、出張でそういった作業をする場合は、出張先のお店が「特定整備認定店」である事など、カーディテイリンビジネスでも脱着を伴う作業や出張作業などに影響が出てきます。

すでに影響が出ているのが、自動車ガラス屋さんです。
カメラ付きフロントガラスの交換については、エーミング作業が必要なので、今年3月末までに1回でもカメラ付きガラス交換でエーミングを行った実績がないと4年間の実施猶予期間をもらえないので、昨年末からこぞってエーミング検査装置を購入してる状況です。

他にも、この先に車検証の電子化、OBD車検など、新しい制度が施行されます。

今まで、免許も資格も必要なく、大きな設備投資もなく稼ぐことができていたのがカーディテイリンビジネスの醍醐味でしたが、今は、そう言っていられないのです。

お伝えしたい事は、もっとたくさんあるのですが、出てくる漢字も多くて(笑)・・・でも、10月に開催予定のアスナルセミナーでも議題にしたいと思っています。

もちろん間違っていたら是非ご指摘をお願いします^^)。

※補足 新たに特定整備の対象になる装置
① 自動運行装置
② 衝突被害軽減制動制御装置(衝突被害軽減ブレーキ)
③ 自動命令型操舵機能(キープレーン機能)自動運行装置

特定整備の認証パターン
① 分解整備 ※これまで要綱から変更なし
② 電子制御装置整備 ※特定整備になる作業
③ 分解整備+電子制御装置整備 ※特定整備になる作業





ガラス系コーティング剤、内装補修インテリアリペア・ガラスリペアの事はコチラ!
↓↓↓↓

#アスナル
#インテリアリペア
#内装修理
#ウィンドリペア
#グラニタイズ
#GRANITIZE

2020年3月4日水曜日

サブスクリプション(定額制)とカーディテイリングについて

最近テレビCMで、目にする様になったトヨタの「KINTO」
確かにカタログを読んでいるとコレ良いなと思えてしまう…

いわゆるサブスクリプション=定額制でクルマを乗りましょう!…ってやつなのです。 クルマのサブスク(定額制)が進んだ時に、はたして我々カーディテイリングビジネスを営む私たちにとって、どういった〇×があるのか? ディーラーの囲い込みが一層強化されるので、仕事が減ってしまうのか?などなど…様々な考えが交錯しています。

カーアフターマーケット業界は、新車販売台数が右肩上がりの時代は、何もしなくても売り上げが上がり続ける時代を謳歌してきました。 そんな皆さんから昨今、「新車が売れないから売上が厳しい」と言う言葉を多く聞く様になりました…。

確かに、新車販売台数も90年代の778万台をピークに今では500万台前後まで落ち込んでいます。 しかも販売上位は、軽自動車は占めており、これから日本の景気が良くなっても販売台数が劇的に伸びたり高級車が飛ぶ様に売れたりする事はないと思っています。

日本の自動車メーカーは、雇用を守るために、より大きな市場で望まれるクルマを作り、売っていかなければなりません。 そんな世界の情勢から見れば今や日本市場は縮小され、新型車を開発する予算も人材も投入できないはずです。

実際に日産系ディーラーは、並ぶ車種は少なく、トヨタも今後、日本向け車種を削減を発表しています。 ※すでに新型カローラやヤリスもその一環です。  

日本向けの車種を削減された直系の新車販売ディーラーには、「売る」から「貸す」で回転率を上げて収益を確保する様に促しています。(はずです。)

 そして今や、自動車メーカー・大手中古車販売店・量販店・SS、そして我々カーディテイリング業を営んでいる我々も全てが同じ土俵で戦う時代になったと思います。

5年ほど前の車両保険改定をきっかけに、カーディテイリングビジネスに旨味を見つけて多くの企業が参入しているのは、ご存知の通りです。

だからこそ永くカーディテイリングビジネス営んでる我々は、率先して「新車が売れて」から「今あるクルマ」でいかに収益を上げるかを真剣に考えて行動していかないとダメだと考えております。

…こんな事を考えているのですが、是非とも皆さんのご意見も聞きたいところです。

何だか真面目な話になりましたが次は、クルマの明るい未来についても書き綴りたいと思います(笑)。





ガラス系コーティング剤、内装補修インテリアリペア・ガラスリペアの事はコチラ!
↓↓↓↓

#アスナル
#インテリアリペア
#内装修理
#ウィンドリペア
#グラニタイズ
#GRANITIZE

2020年3月3日火曜日

延期されていた第18回国際オートアフターマーケットEXPOが、3月17~19日に開催されます。

第18回国際オートアフターマーケットEXPOは、2021年3月17日(水)〜19(金)と1年延期させていただくことにいたしました。

コロナウイルスの収束見込みが不明であること、2021年3月は会期および会期が確定していることを踏まえ、本年5月下旬〜8月いっぱいくらいまでの期間で開催できる会場を探しておりましたが、オリンピック開催の影響もあり確保に至らなかったため、1年延期という判断に至りました。

世界中で予断を許さない状況が続いており、この難局で営んでいる私たちですが仕切り直しです! 改めて宜しくお願いします。

ガラス系コーティング剤、内装補修インテリアリペア・ガラスリペアの事はコチラ!
↓↓↓↓

世界に認められたカーケア商品グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ米国グラニタイズ社製 カーケミカル オートグロスシリーズの事はコチラ!
↓↓↓↓

#アスナル
#インテリアリペア
#内装修理
#ウィンドリペア
#グラニタイズ
#GRANITIZE

2020年3月2日月曜日

IASRE GERMANYに行ってきました。 番外編

今回のドイツの旅は、IASRE GERMANYの視察が最大のミッションでしたが、旅の様々な場面で、日本とは違う文化や風習を感じる事ができました。
こんなの発見するとハシャいでしまう二人…
この街並みとごつい自転車に遭遇するとドイツに来た!…って思う。
床のモザイクが緻密ですべて模様が違う!
「石畳」ってただ並べているだけではない
草原だと思って進んで行くと広大な牧場だった
全て薪になるのか?
何故か、ずっと見ていると、暖炉のある家に住みたくなる
マツダのクルマは海外で見る方が映える
進入禁止の標識のバイクがレーサータイプでヘルメットもフルフェイス
fuldaの大聖堂 いつもヨーロッパの聖堂のデカさに圧倒されます。
私は、キリスト教ではないけど、ここに来れたご縁に感謝して献灯(€1)はする様にしています。

本当は、目的とは関係ないかもしれませんがその国(街)の文化を知る事はとても重要で、回りまわって自身の仕事のヒントになったり糧になったりするんですよね。

また、新たなご縁を頂いてどこの国に行けるのかとても楽しみです。

さぁ! 仕事頑張りましょー!


ガラス系コーティング剤、内装補修インテリアリペア・ガラスリペアの事はコチラ!
↓↓↓↓

世界に認められたカーケア商品グラニタイズ(GRANITIZE)ホームページ米国グラニタイズ社製 カーケミカル オートグロスシリーズの事はコチラ!
↓↓↓↓

#アスナル
#インテリアリペア
#内装修理
#ウィンドリペア
#グラニタイズ
#GRANITIZE